Wedding

ウエディングについて

キャルバリー・バイ・ザ・シー教会到着の瞬間から、お二人の物語は始まっています。ゆったりと教会へ歩みを進める、その瞬間を楽しんで下さい。セレモニーでは牧師の話を聞き、お二人の愛を誓います。オルガンによる生演奏とシンガーによるハワイアンウエディングソングは感動的。セレモニーのあとは、ガーデンでの撮影、フラワーシャワーと、最高に楽しめるお二人らしい一日に。
挙式の流れ
挙式の所要時間は約15分ほどで、リハーサルや写真撮影も含めると約1時間となります。挙式本番前に、日本語でリハーサルが行なわれますので安心です。17メートルのバージンロードは、階段を下りていくスタイルで、とても珍しい作りとなっています。

 

 

Wedding Ceremony


オープニング
ハワイアン・ウエディングソング(祝福の歌)で、セレモニーが始まります

入場
ウエディングマーチにあわせて新郎新婦のご入場です

聖書朗読とお説教
「愛(聖書第13章)」についてのお話を聞いていただきます

誓いの言葉
神様の前でお互いへの変わらぬ愛を誓います

指輪の交換
永遠の愛の証として指輪を交換します

聖歌
プロシンガーが聖歌を歌います

祝福の祈り
牧師様がお二人のために祝福の祈りを捧げます

キス
宣言した言葉を封印するために、誓いのキスをします

退場
参列者やスタッフに見守られながら、腕を組んで退場となります



挙式後はお庭で写真撮影へ

ご希望により、レイセレモニー、ケーキカット、ファーストバイトなど自由にアレンジしていただけます。
詳しくはアレンジのページをご覧ください。
UI Production